上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女時代のあたしは、群れの中にいることに

ストレスや抵抗を感じていました。

友だちと遊んでいるより、一人で本を読んだり

何かに没頭している方が幸せでした。


物事を斜めに捉える癖もあって、誰かが物知り顔で

正しそうな意見を言えば、心の中で笑っていました。



本当のあたしはここにいるあたしじゃなくて、

もっと違う場所にいるんだってずっと思ってた。

こんなちっぽけな身体におさまってるなんておかしい。

魂はこんなに大きくて自由なのに、身体はどうして

こんなに色んなものに束縛されているんだろう。



「精神と肉体の乖離。」


これはずっとあたしが

昔から追い求めている永遠のテーマでもある。

今もまだその答えは見つかっていないし、

きっとこの肉体というイレモノにあたしがおさまっている以上、

永遠に知ることはないのだろう。


そう思えるようになるまでには、結構葛藤や苦悩もあったけど、

それが大人になったということなのかも。哀しいけれどね。



自分の心の奥の暗闇をのぞきこむのは怖い。

見ないようにして、無理をして、親や教師に好かれる

子供を演じてた、ずっと。

いい子でいれば、みんなに好かれると思ってた。

誰にでも優しく、親切で、公平。弟思いのお姉さん。

昔の通知表の評価の欄には、そういう先生のコメントが

今も残っています。




でも、分かってる。自分が一番痛いくらい知っている。

拭っても拭ってもごまかせない混沌とした汚い自分の姿を。

美しいものや儚いものに必要以上に執着し惹かれるのも

あたしの歪んだ内面が映し出す反動だと思ってる。


嫉妬、執着、ひがみ、歪み。吐き気のしそうな憎悪。嫌悪感。

それらは忘れた頃に突然襲って来る。


例えば、幼少時代から感じているやるせない嫌悪感。

あたしを抱き上げた時に触られた叔父の手の感触、

知らない男にいたずらされそうになって動けなかった時の

恐怖、そんな自分に対する憤りなどが、今も時々

やってきては責め立てる。ああいう類の身体についた

ぬめりのようなものは、いくら洗っても、年月が経っても、

拭えない。消せない。

ふいにそれが襲ってきたときは、恐怖と怒りのあまり

破壊的で卑劣な言葉が口から溢れそうになる。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←とても書けません^^;





子供は純粋でいたいと願うのに周囲がそれを許してくれない。

社会とは決して公平なものではなく、蹂躪と殺略、相姦の

歴史で成り立ってること。

虐げられる者の声無き悲鳴で培われているということ。

そんな社会の暗闇を弱者は身をもって知らされる。

そしていつまでも純粋ではいられないということに気付く。





そしていつしか・・・・





諦める。そして赦すのだ、その不公平な社会を。







純粋であろうとするより、純粋を装うことのほうがずっと楽だった。

親切で、優等生だという位置にいる限り、皆から好かれ、

認められることを知っていた。

あたしはよく本を読むほうだったので、誰かに相談をされれば、

それらしい答えはいくらでも言えた。

でもそれは自分自身から発せられたものじゃなくて、

どこか借り物のコトバで白々しく思えた。

そんな虚構の自分でも、子供時代には通用していたように思う。

集団でいることに嫌悪感を抱きながら、一人で孤高に生きて

いけるほど強くもなく、だから曖昧な状態で人とかかわりあう

ことしかできなかった。



自分の相談は誰にもしなかった。できなかった。

そのかわりに書いた。

今も結構文章を書くのは好きだが、

10代の半ばから後半くらいのあたしの文章は

恐らく一生分を費やしても書ききれない程の量だと思う。

その頃はもちろんパソコンもワープロもなく、ただ

ノートの端から端までをひたすら埋めていた。がむしゃらに。


人に相談できなかった理由は恐れだった。

あたしの中の歪みを誰かに察知されるのが怖かった。


あたしの世界なんてそれはちっぽけなものかもしれないけど

それでも作り上げた自分、世界観。

そういうものを壊したくなかった。





今となっては


表面的に体裁を整えた人間関係に

一体何の意味があるんだろう、と思うけれど。










ある人に惹かれた。

よく日記を書く人だった。

その人の暗闇に、惹かれました。

その人といると落ち着かなくて、

あたしの闇を知られそうで怖くて

ずっと、ずっと、畏れてた。

畏れながらもいつのまにか惹かれてた。

その人が例え女性でも、あたしは同じように

惹かれたと思う。年齢や性別を超えた

何かがあたしの琴線を弾いてた、そして

心の奥ではずっと警告し続けていた。



  かかわるな。

  このままではお前は地獄へ堕ちるんだ。。。。と。





冷静に考えてみれば、

あの感情はなんだったんだろうな、と思う。

愛とか恋とか、そういうものに摩り替えるべきものでは

なかった、きっと。



だって、


愛はもっと安らかなはずです。

恋はもっと自分を好きになれるもののはずです。




届かない、叶わない、だから惹かれる。

そういう気持ちはきっと同じ。

そして、今までもこれからもあたしは

その想いを抱きながら生きていくんだろうと思う。

それはもう、決定的に分かる。

魂からの警告。





あたしは、いま

すごく満ち足りています。

家庭は穏やかだし、

いい友達もいるし、支えてくれる人もいる。

あんなに恐れていた自分の相談事も

最近は仲のいい友だちなどに言えるようになった。

いい意味で自分をさらけ出せるようになったし、

それでも仲良くしてくれる友だちにも恵まれてる。



だから

願わずにはいられません。



全ての友だちが、そしてあの人が、

あったかぃ気持ちで毎日を過ごせますように。

一人でやるせない孤独な夜闇の中で迷いませんように。

せめて、誰かに、心の内を相談できますように。





人と深くかかわりあうのは怖いことです。

自分の嫌なところをたくさん見ないといけないし、

傷つけあって、いっぱい泣いて。苦しい、切ない。

だけど、

傷つけあって初めて知ることもできます。

自分が存在してるってこと。その意義。必要性。

そして今まで見えていなかった周囲のこと。

人の感情、優しさ。そういうもの。




  「太陽が沈んで初めて

  その照り返しによって自分が輝けていたことを知る。

  だけど、ほら見上げてごらん。

  空には青い月が、そっと君を見下ろしてる。」



文字なのに音声で聞こえます。このセリフ(笑)





そう、

宝石はいつもあなたの中にある。

今も昔もずっと。

あなたという存在が生まれるずっと前から。




せめて、幸せに

こころ、穏やかに

過ごせますように、どうか・・・・・


自分を見失わないで。



‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *
2006年9月14日に某サイトで書いた日記です。
これより下は友人からいただいたコメントです。
あたしにとってコメントのひとつひとつも大事な思い出なので
こちらに掲載させていただきました。
‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *



あきひと (09/14, 17:23)
読みました。人間の誰しも闇の部分をもっていてそれとどう付き合うか悩むものだと思います。その闇の部分も含めて自分だから


こはる◕‿◕❀ (09/14, 17:29)
コメントしずらい日記に書きこみありがとう^^闇を見つめることが出来るようになったのは、精神が成熟したということなのかも・・・そう思うことにしてる^^


*****************************

ひか (09/14, 17:25)
人とどんなに関わりあっていても、自分というものはしっかりともっていたいもの・・・いつもそう思っています。自分らしく、自分であることに価値を求めて・・・


こはる◕‿◕❀ (09/14, 17:30)
ひかちゃん、早速のコメントどうもありがとう^^ぅんぅん^^自分らしく、、それが一番大事^^人と比べて羨んで、あの人のようになりたいと思うことはあるけど、まず自分が自分を愛してあげなきゃね^^

*****************************

野ウサにP。 (09/14, 18:20)
世の中はなんて不公平なのだろう。女だとか男だとか、金持ちだとか貧乏だとか・・・そういう被投性の元に生まれ出てきた時からすでにそれは始まっている。
しかしながら、そのようなことに囚われてしまい、世の中を呪うだけになってしまっては何も前に進むことなどできはしない。ニーチェの概念に「ルサンチマン」というものがあります。それは社会的弱者がその自分の置かれた状況を呪い何かしらの救済(その時代ならばキリスト)を求めたりしまい、そこからの脱出ではなく現状に反感を抱きながらも何も行動できないということです。それはつまり自分自身が入り込んでいる現在の「構造」あるいは現代風に言えば「システム」を無意識のうちに認めそこからの脱出さえも考えに及ばないということなのです。人はもっと自由であるべき。今「私」を内包しているこの「構造」自体を変革していくことこそが問われるべきことなのでしょう。今の現状を他者のせいにしてしまうこととはつまり永遠にその束縛から抜け出せない「弱者」なのだと謂うことです。

たとえば、ここのところセイに対する不満が爆発しているようですが、それこそ「ルサンチマン」の状態にあるのではないのでしょうか?今の状態に不満があるのならばその状況に対して恨み言や泣き言怒りをぶつけるだけじゃなく、そのことに対して自分自身が深くかかわりセイ自体のあり方を具体的に変えていこうとする方向性が必要なのではないでしょうか?
話は少しずれましたが、現代社会に生きる人間もまたこの社会に対して、あるいは自分自身に対して不満があるのなら、その構造自体を打ち破っていくべきだと思います。それこそ人が真に自由であることの行動的証明となることでしょう。

σウサ自身もここの中でいろんなことで悩み苦しんだりしてきました。そこから抜け出そうと今ももがき続けています。人にかかわれば関わるほどここではリアルよりもはっきりと自分自身の暗闇が見えてくるから。でも、やっぱり傷つくことへの畏れはあります。それがσウサの壁なのかもしれませんネ。
でも、最近では自分の弱さを認めつつ一部の人にはそんなくらい部分を見てもらっているんですョ。だってそれを含めての「野ウサ」なのですから。
そういった関わりの中でリアルでもそれをばねにしてがんばれるんだと思っています。
とりとめもない内容のコメントになってしまいましたが、急いで書いたので申し訳ないです^^;とりあえず読み流して思ったことだけ書いてみました。また、時間があるときにでも普通のコメント、いやレスのレスになるかもしえませんがw書きますネ^^


こはる◕‿◕❀ (09/14, 19:34)
ちょwwwwwながwwwwwww
ちゃんと読んでコメント返すwwww


こはる◕‿◕❀ (09/14, 19:45)
自分の書いたものも読み返してみました。
まぁ、なんて長い文でしょwwww
最後まで読めた人が果たして何人いたか・・・^^;

野うさのコメントはどこで見ても、ちゃんと
丁寧につけてくれて、ホントにありがとね^^
難しい表現も多くてすぐには理解できない部分も
あるけど、誰しも己の闇の部分を抱えながらここで
葛藤してるんだな、自分だけじゃないんだなって
そう思えるのが今は嬉しいかな。

確かに、最近のセイは荒れてるよね・・・
でも、ここが好きであたしたちはここにいて、
それはタグが使えるからだけじゃない。
心無い人がいるのは悲しいけど、セイの対応や
体制に文句を言う気分にはなれないな・・
むしろ頑張って欲しいです。
負けないでって言ってあげたい^^

ひろ☆彡 (09/14, 21:38)
両方読んだ時点で 軽く疲労感と達成感が・・w(笑)

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:41)
負けるな w

野ウサにP。 (09/15, 04:47)
ひろサンまで読んでくれてありがとうw
たしかに日記長木彡wwwwそれに合わせてコメントまで長くなってしまったw↓なつきのも長いしw
こはるさんの文章は読みやすいから結構みんな読んでるんじゃないのカナ?内容的にもうまく読み手を惹きこむようにできているし^^さすが10代にノートいっぱい書き込んだだけあると思いましたw
こはるサンってホントいろんなことを考えているんだなって感心させられます。普通の主婦じゃありえない。もしかしてエッセイストじゃないのでしょうか?wなんだか羨望の的です^^その反面その表現力に嫉妬しちゃいますョw

こはる◕‿◕❀ (09/15, 08:15)
褒めすぎでつ・・・(;´▽`A``

*****************************
しるびあ (09/14, 19:54)
今でも自分がドコを目指しているのヵわヵらなくて
時々すごく戸惑います

ァタシにとって○○○じゃないの?と進んだ方がいいのがわヵってる道を示されるとつい徹底的に逆を力説してしまう・・・それが闇(病み)の部分であることはわヵってます

相手が正しいのがわヵってるヵら、でも臆病で億劫でやりたくないヵら触れないで・・・と囲いを作ってしまう

でも、まぁ、どう進んでも道はどっかに繋がっているわけだし、どうにヵ生きていけるべw と自分を外ヵら見てる部分も有り・・・

どうにでも生きていけるべwwwwwwww


こはる◕‿◕❀ (09/14, 19:56)
んだんだww どうにかなるwww
突っ走れーーーーーー


って、、、いいのかなwたきつけてwww


しるびあ (09/14, 20:04)
ァタシの思いとこはるんが思ってるのと逆の気がスル♥

こはる◕‿◕❀ (09/15, 08:16)
ありゃ・・w

*****************************

なつき (09/14, 20:25)
誰もが、歪んだ心を多かれ少なかれ持っている、俺はそう思って今まで多分生きてきた。
人を物差しで計るのが嫌いなくせに、自分の物差しでしか人を計る事が出来なかった。
たまに、どうしようもない破壊願望が俺の心を襲う。
テレビで流れる残虐なニュース、嘆きの言葉しか聞こえて来ない醜悪な犯罪。
それらを見るたび、被害者の人に対するある種哀れみのような感情と共に、犯罪者に対するある種羨望のような感情が湧き上がって来ている自分がいる。

そんな自分がとても嫌いで、そして誰にも知られたくなかった。
純粋な感情を恥ずかしげもなく出せる人間が羨ましくて、逆にどこかしら「演じてるんだろ」と思ってしまう自分も憎かった。
俺は今も昔も、酷い人間なんです、それを一番自分がわかってるのに、それを認める事すら恐れてる弱い人間なんです。
人の幸せを喜ぶ自分の中に、妬む自分を見つける。
心の底から人の幸せを喜べる人間になりたい。

色々とありがとう。
きっと俺は、俺を丸裸にして、それでも俺と言う人間を受け入れてくれる人を求めていたんだと思う。
そう、俺は俺の事しか考えてなかった。
そして今もきっと。
人と関わる事で人は成長していけるとするなら、俺も本当は人と関わりたいんだ。
だけど、それじゃまた同じ事な気がして、俺の事しか考えてない気がして、また誰かを傷つけてしまうのは辛い。

泣きながら読んだよ。
きっとこんな「なつき」を見せる事を、誰も望んでいない。

今は色々な事が重なって、戸惑ったり、自分をどうするべきかわからなかったりするけど、きっとこの感情を乗り越えたら、俺の求めてる俺に一歩近づける気がします。

俺はこはるに心の底から感謝してるんだ。だから謝らないよ。

本当にありがとう。


こはる◕‿◕❀ (09/14, 20:30)
ありがと^^

丸裸にして、それでも受け入れてあげたいと思ってたんだよ。力不足だったけどね^^結局は殻を脱いだ自分を最後まで見せてくれなかったわけだから・・・。早くそういう人が見つかるといいね^^

幸せに・・・どうか、幸せになってください。

*****************************

†トラネス† (09/14, 20:57)
読んだよ( ・`ω・)b
ありきたりな言葉やけど、
やっぱ人は、一人じゃ生きていけない
人と関わる事の怖さの中で、自分という本質を
見つけて行くんだよね
傷つけ傷付いて、愛し愛されて
それを繰り返していくと、
自然と人と関わりあう事が好きになって行くんよ
こはるは、きっと色んな物を抱えすぎてるんじゃ?
スーツケース一個分の荷物でいいんじゃないかなw
それだけあれば、旅をするには不便しない
それと、幸せの基準を外の世界じゃなく
自分自身の中心に置くことが大事やと思う
なんか、本文のコメントから離れてきてるようなw
ごめん(* ̄m ̄) ププッ

こはる◕‿◕❀ (09/14, 21:10)
怖くてもそれでも

関わっていこーね^^

*****************************

なおき (09/14, 21:37)
人は誰しも、光と闇があるはず…
闇だからと言って、それを捨てることなんて出来っこない。ソレひっくるめて自分ダカラ。自分好きだしぃ。(o´艸`) でも、それを見て見ぬフリをしてる自分もいたり。今までの経験からイマの自分を創ってきたわけだし…σ(・・*)は自分の事全部分かって欲しいとは思っていません。ただ、ただ、人と繋がっていたいだけ。(*´( エ)`)

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:06)
もっと深く関わってみない? (・∀・)ニヤニヤ

*****************************

ひろ☆彡 (09/14, 21:47)
昔 弱音を吐くのは嫌いだった。誰かに心配させてしまう事も弱いんだって見せる事も両方。
いつも元気で笑っていられたら 元気を振りまいていられたら なんてw思ってたけどねw
実際は そうそういつも元気なわけじゃないし気分だって上がったり下がったりあって当たり前で それが人間なんだろうね。
いろんな個性の人が居て色々影響しあえるから素敵なんだと思う。実際 意外と素直になったら かなり楽なんだけどねw。暖かい思いがお互い伝わるような係わり合いしていきたいよねぇ。

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:07)
ひろはまだミステリアスな部分があるなぁ・・・

でも心の友です (◡‿◡✿)ポッ
今度暴露大会(?)しよーね(笑)

*****************************
じゅりくん (09/14, 21:51)
It's too long to understand and comment! こんなに長い会話ができるのは、こはるちゃんがセイのことをすきだからだぉ。。その一方で、こはるちゃんは、すごく短いにもかかわらず、ほっとする言葉を贈った。「こはるび」っていうの・・。4文字で、ほのぼのだぃ(笑)。とても、すてき。短ければ短いほどに、リスナーのイメージをかきたてる不思議なフレーズ^^。Everyone feel something from your message.

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:08)
こはるび・・・あれは子供にしか出せない声だよね^^
こはるもお気に入りです^^
言葉は長くても短くてもちゃんと想いは伝わっていくものなんだね^^

*****************************

❀恋雪酔ってマス❀ (09/14, 22:32)
人とかかわりあうのが怖い時
それは自分の中のいやな部分嫌いな部分を改めて見つめなければいけない時かなって思います
そう 人間は 自分の事が知りたい 自分の事を理解されたいとおもいつつその一方で 知られたくないのね・・。
人間は深い
これは 最近 思うことです
自分の中の 闇を 愛することができたとき 人は段々と 自分にそして 誰かに 心を開いていけるのかもしれないですね・・(*゚ー゚*)

❀追伸❀ 酔ってる今こそ残せるコメント ( ̄o ̄;)ボソッ

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:43)
酔ってるとは思えないくらい素晴らしいコメントでした^^こゆちゃんも傷つきやすくて、時々休んで・・・・ってことがあるよね^^でも、一人で自分の内面を見つめていくことは精神を育てるのに必要な作業。こゆちゃんはこれからもどんどんいい女になっていくんだろぅなぁ・・・・
(* ̄。 ̄*)ウットリ


❀恋雪酔ってマス❀ (09/14, 22:46)
いい女・・考えただけで はなち” でそう・・ (≧艸≦。)

こはる◕‿◕❀ (09/14, 22:50)
いぁ・・・そのままでも十分いい女ですからっ!

*****************************

どら (09/15, 00:18)
いつもより長いけどスーッと読めちゃうだよねー
自我との葛藤なんか学生時代を思い出すけど
としとっても純粋なままでいたいね

セイはがんばってるんじゃないかなー
儲かってないわりにね
タグ禁止かimgやembedくらいの簡単なタグでもそれなりに遊べるとおもうけどね

こはる◕‿◕❀ (09/15, 00:53)
そだね~imgタグだけでも復活してもらいたいなぁ・・・
自我との葛藤・・・青春の象徴ですたぃw

*****************************
虎☆三毛猫@にゃんこ (09/15, 02:00)
全文読みました。こはたんらしい優しさでてる。

文中より
「今となっては
表面的に体裁を整えた人間関係に
一体何の意味があるんだろう、と思うけれど。」

つくづく、同感だと思う。

でも、リアルでの生活で、、演じてる自分。。
体裁整えてないと、仕方ない状況。
σ(・_・)のリアルはそんなです・・・・

こはる◕‿◕❀ (09/15, 07:55)
人はどこかでやっぱり演じてる部分はあると思う^^自分の思うままに行動するのはやっぱり難しいよね^^でも、自分をさらけ出せる人が1人でもいればいいと思うの^^

*****************************
酔い子❀ぽぽ汰 (09/15, 10:44)
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
な…長い…コメントも長い…スゲェwwww

好かれるって難しいよね^^嫌われるのは簡単なのにw
ポポは理解できる奴だけついてくればいいじゃんって考えだから友達 激少ないwでも、その変わりすごくポポを理解してくれる人に巡り逢えたよ。
人から好かれるのは良い事だけど演じた自分で好かれても意味ないよね。すべての人に好かれるなんて所詮ムリな話。人それぞれタイプがあるもんね。素の自分を好きになってくれる人。みんなきっと見つかるはずだよ。
でもね、最近 思うのが今言った事と違うじゃんって感じなんだけど…演じてる自分も自分なんだなって思った。セイって結構、演じてる人多いよね。最初は、そんな人をすごく警戒してたけど…でも演じてるその人だって生身の人間。演じていても その人はその人なんだなってw…
んー…何を言ってるか意味不明だなーwwwこれ以上、慣れないコメントするとますます不明になりそうなんでwここらで終わりwww(´∀`*)エヘ

こはる◕‿◕❀ (09/15, 17:05)
たくさんコメントありがとう^^演じている自分も自分・・・あ~~これ、よく分かるなぁ~~・・
こはるってキャラも確かに自分の一部だって気がするもん^^最近親しくなった友達に言われたけど「こはるってしっかりしてそうで、実は天然だったんだね」ってwwそういう違いを見つけてもらえるのも嬉しかったりするなぁ
本当に親しい人に理解してもらっていればそれでいいって面はたくさんあるよね^^

*****************************

nana☽ (09/15, 16:46)
薬で頭がぼーっとしてるから、ちとコメントズレてごめんね。
人が人に惹かれるって どういう事だろう。
ここでも リアルでも言える事なんだろうけど、
一目惚れする人も居るし、じっくり話して何度も会わないと、好きにはなれないって人も居る。

一目惚れしない場合でもさ、また会ってみたいって思うのってやっぱ 何らかの波長が合うから
そう思うわけで。

今迄は 人付き合いって、結構「勘」で 決めたりしてたんだけど、最近は年とった所為か
その「勘」が鈍ってね(笑
男女問わず、ああ、この人とは上手くいきそうって
直ぐに思った人とは、長続きしないのよね(笑
でも、じっくり私と向き合ってくれて、
ちゃんと私って人間を見てくれてるって分かった時、初めて自分も心を開けるのかな。
まぁ 其処までいくと喧嘩やお互いを傷つける事も
多いけど、それでも離れられない関係ってなんだろうね^^

こはる◕‿◕❀ (09/15, 17:08)
薬って・・大丈夫なんかな?体調悪い時は無理せず休んでね^^こはるも結構『カン』で人の好きキライを決めてしまうところがあるので、よく分かる^^その感が鈍ってたり、間違ってたりしても、つい引き返せなかったりするし・・・人の心って難しいね^^;

*****************************
⊱✫あにஇ♬♫♬✫⊰ (09/16, 12:30)
わかったょ~な わからん ょ~~な><


こはる◕‿◕❀ (09/16, 18:05)
あにwwwwwwwww
とりあえずコメント嬉しいよwwありがと^^

*****************************

✿ర౪ర月 (09/17, 00:31)
私は時々、自分の気が狂ってるんじゃないかって思うことがある…。
冷静な時は、こうすべき、ああすべきってちゃんと分かるのに そうじゃない時は、全然実行出来ない…。

イミフダヨネΣ(ノ∀`)ベチッ


こころのなかのよごれた場所

根底にあるのは、それを読んで泣いた理由。




…関係ないけど、「月」って見ると 自分のことかと思っちゃうwww自意識過剰wwww

(時々、○月の予定 とかみても ん?って思ったりwww重傷www)


こはる◕‿◕❀ (09/17, 01:46)
そかぁ・・・でも、自分がワケ判んなくなってしまう日は時々あるよね^^;そういうのもひっくるめて生きてるってことだし、だからこそ人間っぽくて面白い^^

イミフでもヾ(๑◠ㅂ◠๑)ノ゙ィィヂャナーィ・。゚*・:+

こはるも『月』と「月ちゃん」とは密接な関係  (・∀・)ニヤニヤ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。